アベノマスク受注の「ユースビオ」経営者は脱税で執行猶予中の創価学会員、世界の様子アメリカ、イギリス、イタリア、ドイツ、北朝鮮

5月6日更新

 

留守中にご登録頂きました方々、有難うございました<(_ _)>

アベノマスクの件を取ってもそうですが、連立与党の身勝手な暴走により

今の検察では摘発できない構図が作られています。

国民泣かせがいつまで続くのか、とても心配であります。

「 摘発されるとマズイことでもあるのかな? 」

「 はい、たくさんあります💦」

と、正直に答えてくれる日はいつのことやら(笑)

永遠に来るわけないかぁ~ヾ(≧▽≦)ノ たははぁ~   

 

また時間の合間に何か記事を書きますので、

恐縮ですが、しばらくお許し下さいませ<(_ _)>

 

--------------------------------------------------------------------------------------------------

5月3日更新

 

金正恩の健在が確認。金日成の時と同じくデマ!

デマを流すように協力した中国人らの気が知れない💦

よく出来た話を作り上げたもので、疲れます。

まるで、注目してもらいたくて駄々こねてる子供と一緒だね。

4月11日の党政治局会議の以来、公には20日ぶりの登場となった1日。

一時の重病説は完全にデマが確定したことになった。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

 

            次回シャープマスク抽選販売

          5月3日(日)10時から再開

        前回は4万人に対して470万人超えの応募

         118倍という倍率にでしたね💦

 

           こんばんは、まどろみ です。

 

f:id:madoromi-life:20200501203344j:plain


   

 

世界の様子

アメリカ

  トランプ大統領が発表した新型コロナウイルス治療薬の

  候補とされていた薬が、投与すると心臓に異常が起こる

  重篤な副作用が報告されていることを明かした。

  トランプ大統領が勧めていた抗マラリア薬である。

  対象とされた薬は、クロロキンとヒドロキシクロロキン。

 

  頻脈(ひんみゃく:脈が速くなる)や

  心室細動の副作用がみられたらしいのだ。

  臨床実験か医師が経過観察できる病院のみの使用を呼び掛けた。

  また、抗生物質、アジスロマイシンとの併用も

  心臓に異常が起こる危険性が増す恐れがあるとした。
  

  上記の副作用、ハッキリ言うと死ぬ手前の人に起こる症状でもある。

  肺炎と激痛の苦しい患者が心臓をきたしたら本当に死ねるだろう。


  

イギリス

  先月12日に退院し、27日に復帰したジョンソン君。

  子供も無事生まれルンルン気分の中、

  産業界からはロックダウンの緩和を求める声が高まる。

  しかし一方では、感染が終息する気配がまだ遠い。

  5月7日に見直し期限を迎えるが、

  復帰早々に重大な判断が迫られることになる。

 

 

ドイツ

  23日、既に事業者に対して約1兆1000億ユーロ(約130兆円)の

  緊急経済対策を発表していたが、追加支援を拡大する内容を示した。

  本気で国を平常化する判断を下していると言えよう。
  

  内容は事業者や労働者へ100億ユーロ(約1兆1600億円)の支援だ。

  労働者への給付金や飲食業への減税措置である。

  素晴らしいのは、自宅待機をさせられていた労働者に対しての補償だ。

  余儀なく待機させられた彼らに対し、

  4ケ月目から手取り70%~77%を補償。

  前回発表された10%から大きく上乗せされた措置だ。

  また、7ケ月目からは手取り80%~87%を給付と言っている。

  失業してしまっている人に対しては

  受給期間の3ケ月延長も盛り込まれた。
  

  経済を戻すためには企業と働き手に手厚く、これが普通である。

  日本は情けない問答ばかり、恥ずかしい。

 

 

イタリア

  イタリアで感染拡大の本拠地のようになり有名になった地

  ロンバルディア州コドーニョ、ここはお金持ちが住む場所である。

  2月21日(感染者が検査した日)を皮切りに

  感染者数と死者数に歯止めがかからなくなって行ったが、

  もしかしたら、数週間前からウイルスが存在していた可能性が

  考えられているのだ。

  それは、2月20日より前から、ロンバルディア州に大勢の

  感染者がいたことが判明したからである。ということは、

  ずっと前からまん延していた、ということになり、

  中国から持ち込まれた可能性を肯定ばかりは出来ない。

 

  2人の中国人観光客がローマで陽性と判明し、イタリアは

  1月31日から中国との航空便を中止したのだが、

  もはや手遅れだった可能性が高くなる。

  これによって、ウイルスは中国からではなく、

  ドイツから持ち込まれたとみるイタリアの科学者もいる。

 

 

北朝鮮

  もうニュースにもなって知れ渡っているが、

  別荘のある場所に列車が停車したままだ。

 

  みんなも覚えているだろうか?

  金日成の時に死亡説がガセネタだったことを。

  この過去の経験が、確証を得えてからではないとならない、

  という気持ちにさせている。もっぱら観察中というところだ。

  カテーテルでステントを入れる話などは

  あまりにリアルで嘘にしては出来過ぎた話だ。

  どこまで本当なのか、国交がまともではない国だけに

  今後の行方が気になる。

 

 

 

ユースビオは創価学会員の経営者

  福島県にあるユースビオ。

  しかし県民ですら知らないという無名の会社である。

  会社の入り口近くには公明党のチラシがしっかり貼ってある。

 

  厚労省の加藤厚労相も不思議なことを会見で話していた。

  「経産省が呼びかけた中から、手を挙げていただいた」と。

  政府から声をかけたのなら

  楽して簡単に多額のお金が手に入るラッキーな話だ、

  それをあっさり断った企業を逆に教えてもらいたい

 

  しかも、元々ユースビオの定款に輸入業という文言は無かった。

  政府から、定款を直すように指示されて直った日に

  この会社名を菅官房長官が発表しているのだ。

 

  “ うさん臭いと思って下さい ” と言わんばかりだ。 

 

  公明党が連立離脱という、半ば脅して安倍晋ちゃんを動かし

  10万円の給付が決まったが、手引きしたのは自民党の二階幹事長だ。

  一律10万が手に入ったら公明党幹部は、

  既に支援者から寄付をつのりやすくなると企んでる。

  見え見えだからおもしろい(笑)  

 

  話を戻すが、

  長屋のプレハブに構えている会社、しかも脱税で執行猶予中の経営者

  今回、そんな人物が簡単に政府から大金を手に入れたことになる。

  国民全員が疑う目を持つとしたら、

  “ リベートを得るための中継点にしたのか?” ということだ。

  当たり前の事を雄弁に語るより、

  しっかりとした経緯の説明責任があるのが普通だ。

  誰がいくらのキックバックだったのか!

  この興味は私だけではないだろう。

 

☆☆☆☆☆ 5月2日更新 ☆☆☆☆☆ 

  コメントで、こんな面白いセリフを頂戴しました!

  笑いが少ないので更新して載せますヾ(≧▽≦)ノ

 

  コメント投稿者 ko-todo (id:ko-todo)様 

    この期に及んでも尚利権にたかる…

    あさましきかな…。

    そんな事してる場合じゃないべ?

 

☆☆☆☆☆ 有難う御座いました~ヾ(≧▽≦)ノ ☆☆☆☆☆

 

 

 

最後に

  みなさん、その後も元気にお過ごしでしたか?

  ブログを疎かにする事が増えてまして恐縮です。

  移動の負担や時間の削減を考慮しながら行動していますと、

  帰宅後にブログを見る時間が無いままになる日もあります。

  読者様や星を下さった方々の所にも順番に伺うつもりです。

  何卒ご理解をお願いします<(_ _)>

 

  緊急事態宣言の時には2ケ月案も視野に入っていましたが、

  表向きには大きく言わずじまい、しかし結局解除は無理

  それが現実でしょう。
 

  しかし、多くの方々がご自宅で過ごされていますのが

  本当に頼もしくも素晴らしい心と思います。

 

  まだ1日でも油断すると、たちまち感染拡大できる状況。

  私はここへ来て下さる方に誰一人として感染して欲しくない!

  そう願って止みません。

 

  今夜もみなさんの健康を祈っています(#^.^#)
  

  もちろん

  元気で過ごせることも祈っています(#^.^#)

 

  「 ありがとうございました💖 」

 

*誤字脱字があったらお許しを(笑)